レディ

βグルカンを取り入れて健康ボディーを目指そう

スーパーフード

女性

共通点が多い

スピルリナとユーグレナは緑色の海藻類であること、豊富な栄養素を持つスーパーフードであることで共通しています。また細胞壁が薄いスピルリナと、細胞壁がないユーグレナは栄養の吸収率が良いことでも共通しています。ここでは、両者の特長やメリット、評判について比較しながら検討しようと思います。まず、両者の特長ですが、スピルリナは古くから食用として利用されてきたため、低価格の商品も出回っています。100%純正のスピルリナも見られ、品質と価格の面ではこちらが有利と言えます。一方で、ユーグレナが大量培養できるようになったのは最近のことであり、値段の部分では少し高めになっています。ただ、別名ミドリムシとしても知られるユーグレナは知名度が抜群であり、食用だけではなく、エネルギー分野などへの応用も期待されています。続いて、両者をサプリメントや健康食品で摂取するメリットは、豊富な栄養素と高い吸収率がもたらす健康や美容効果です。いずれも40〜50種類にもわたる栄養素を持ち、栄養バランスも理想的です。そして、服用する効果としては、美肌や美髪、便秘解消などの女性にとって嬉しい美容効果があります。これに加えて、生活習慣病やガンをはじめ、あらゆる病気になりにくい体になると言われています。スピルリナもユーグレナも若干栄養素に違いがありますが、服用するメリットはほぼ共通していると言えるでしょう。最後に両者の評判についてですが、インターネット上の書き込みなどを参考にすると、便秘解消効果は最も多くの口コミが確認できます。その他の例としては、風邪をひきにくくなった、化粧のノリが良くなった、むくみ解消などの評判も多いようです。このように、両者は共通点がたいへん多くなっています。ただし、スピルリナが古くから利用されてきた食品であるのに対し、ユーグレナは最近大注目の食品である点が決定的な違いです。